経営理念

全社一丸

弊社は合併を経て、その後の発展過程で数部門を分社しましたが、いま、建設市場縮小の困難な時代に再び集結しました。ここから再び全社員一丸となって、新たな一歩を踏み出します。

顧客第一

顧客があって初めて仕事が成り立ちます。
顧客の信頼を得ることが経営にとって最も重要で、常に顧客が何を求めているかを掴み、全社の総合力での取り込みが必要であり、それがひいては社会の信用を得ることになります。

現場重視

当社の最大の強みは、積み重ねた有形無形の「現場力」です。経営資源である「現場力」を重視し、各部門が最大限に相互にサポートを行い、「現場重視」を各自それぞれの現場において、常に実現することとします。

社会貢献

社会に対し良識を持った行動を行い、社会的責任を認識するとともに、積極的に会社を超えた「社会貢献」に取り組み、社会と企業の調和のとれた発展を目指します。