舗装

限りなく続く未来への道のり

施設紹介

四万十合材センター

平成27年10月15日、アスファルト製造プラント「四万十合材センター」が稼働開始致しました。
県内の需要に対し、当施設が供給拠点として貢献できることを望みます。

四万十合材センター
メーカー 日工株式会社
型式 アスファルトプラントNAP/ABD-1000ABN
リサイクルキット NRK-15AF
公称能力 アスファルトプラント 60t/h
リサイクルキット 150kg/B 9t/h
その他設備 屋根付き骨材ヤード 7ブロック
骨材ホッパー(新材6基・R材1基)
アスファルトタンク(50t×1基。25t+25t分割式)
石粉サイロ(30t×1基)
屋外重油タンク(20KL×1基)
タイヤショベル 1基
備考 平成27年10月10日 竣工

火入れ式 風景

同日、四万十合材センターの火入れ式が行われました。
火入れ式の風景を紹介致します。

施工実績

※工事名にカーソルを合わせると、右に写真が表示されます。

舗装部 事業所一覧

事業所地図 高知合材センター 清水プラント
高知事業所
〒780-0974
高知県高知市円行寺字相川1239
TEL:088-802-4711 FAX:088-875-4184
高知合材センター
〒780-0974
高知県高知市円行寺字相川1239
TEL:088-875-4177 FAX:088-875-4184
佐川事業所
〒789-1202
高知県高岡郡佐川町乙13
TEL:0889-22-1860 FAX:0889-22-4215
四万十合材センター・四万十事業所
〒786-0073
高知県高岡郡四万十町口神ノ川760
TEL:0880-22-0584 FAX:0880-22-0421
宿毛事業所・宿毛プラント
〒788-0261
高知県宿毛市小筑紫町田ノ浦485-1
TEL:0880-67-0385 FAX:0880-67-0369
清水事業所・清水プラント
〒787-0302
高知県土佐清水市以布利849
TEL:0880-82-8109 FAX:0880-82-8100

新商品紹介

加熱アスファルト混合物による薄層オーバーレイ工法 薄層Dファルト シリーズ

【概要】 薄層Dファルト シリーズは、骨材粒度をやや粗く、モルタル分が少なくなるように設定した、ポーラスアスファルト舗装の路面に近い舗装です。
最大粒径5mmの加熱アスファルト混合物を、既設路面に薄層で敷きならし、転圧するオーバーレイ工法です。
予防的な維持工法として、既設路面の延命化が図れます。


国道381号(高岡郡四万十町)


加熱アスファルト混合物による薄層オーバーレイ工法「薄層DファルトP」施工中


舗装路面のキメ(表面)

【特徴】 平均厚さ25mmの薄層オーバーレイ工法なので、路面切削等が不要で廃材を抑制できます。
通常のアスファルト舗装と同様な施工機械で施工ができ、また、薄層であるので早期開放が可能です。
適度な舗装のキメにより、すべり抵抗性や夜間・雨天時の視認性が向上します。
【用途】 劣化した既設路面のリフレッシュ (車両走行の安全性の向上、路面騒音低減効果、乗り心地の改善等)
薄層DファルトS :生活道路や農道等で、大型車交通量の少ない箇所に適しています。
薄層DファルトP :一般的な主要道路等の表層オーバーレイに適しています。
薄層DファルトP-C :一般的な主要道路等で特に耐久性を向上させる効果等が期待できます。
薄層DファルトNC :特にひび割れ抵抗性も高く、リフレクションクラックの発生を遅延させる効果が期待できるので、ひび割れ等の損傷が多い箇所に適しています。

加熱アスファルト混合物による薄層表面処理工法 薄層Dコート シリーズ

【概要】 薄層Dコート シリーズは、細粒分が多く、ゼロ擦り付けに適している密粒系のアスファルト混合物です。
最大粒径5mmの加熱アスファルト混合物を、既設路面に薄層で敷きならし、転圧する表面処理工法です。
予防的な維持工法として、既設路面の延命化が図れます。


県道須崎仁ノ線(高知県土佐市)


加熱アスファルト混合物による薄層表面処理工法「薄層DコートS」施工中


舗装路面のキメ(表面)

【特徴】 平均厚さ15mmの薄層表面処理工法なので、路面切削・道路構造物等の施工が不要で廃材を抑制できます。
通常のアスファルト舗装と同様な施工機械で施工ができ、また、薄層であるので早期開放が可能です。
適度な舗装のキメにより、すべり抵抗性や夜間・雨天時の視認性が向上します。
【用途】 劣化した既設路面のリフレッシュ (車両走行の安全性の向上、路面騒音低減効果、乗り心地の改善等)
薄層DコートS :大型車交通量の比較的少ない道路等の表面処理に適しています。
薄層DコートP :一般的な主要道路等の表面処理に適しています。
薄層DコートNC :特にひび割れ抵抗性も高く、リフレクションクラックの発生を遅延させる効果が期待できるので、ひび割れ等の損傷が多い箇所に適しています。

小粒径排水性アスファルト舗装  ポーラスアスコン(Top8mm)

【概要】 ポーラスアスコン(8mm)は、高い空隙率を有することから、雨水を路面下にすみやかに浸透させる機能や、タイヤと路面の間で発生する音を低減させる機能を有する舗装です。
小粒径のため、施工厚さが薄い所にも、対応できます。


県道高知北環状線(高知県高知市)


県道高知北環状線(高知県高知市)


舗装路面のキメ(表面)

【特徴】 平均厚さ20mmの薄層ポーラスアスファルト混合物である。
雨水をすみやかに路面下に排水するため、降雨時のすべり抵抗性に優れ、車両走行の安全性が向上します。
また、多孔質な路面により、タイヤと路面の間で発生する、路面騒音を低減します。
【用途】 ・車両騒音や水はねが問題となる道路
・車両の走行安全性が求められる箇所

多機能型排水性舗装(縦溝粗面型ハイブリッド舗装) フル・ファンクション・ペーブ(FFP) 株式会社ガイアート 製品

【概要】 FFP フル・ファンクション・ペーブ(多機能型排水性舗装)は、混合物一層で表面付近は排水機能、下部はSMA(砕石マスチック舗装)の防水機能を持つ新しい縦溝粗面型ハイブリッド舗装です。
メカニズムを改良したフィニッシャでの施工により、路面のキメ深さを確保できることから、凍結防止剤が簡単に流出しなくなり、凍結抑制効果が持続できるようになります。また、路面のすべり抵抗性に優れています。
(株)ガイアートの高性能改質アスファルトを使用することにより、高い耐流動性と骨材の飛散抵抗性に優れているため、これまでの排水性舗装の弱点を大幅に改善する舗装工法です。


片坂バイパス『金上野ランプ』(四万十町金上野)


多機能型排水性舗装(縦溝粗面型ハイブリッド舗装)「フル・ファンクション・ペーブ(FFP) 」施工中


舗装路面のキメ(表面)

【特徴】 ・一層で排水機能と防水機能の2つの機能を持っています。
・排水機能によるハイドロプレーニング等の防止により、安全性の向上が図れます。
・凍結防止剤の流出が少なく、凍結防止機能の持続性が高くなります。
・アスファルトフィニッシャの特殊スクリード(シニックスクリード)を使用し路面を 縦溝粗面に仕上げることで、ブラックアイスバーンの解消を図ることができる粗面系(ハイブリッド型)凍結抑制舗装です。
・耐流動性と骨材飛散性に優れています。
・縦溝粗面効果により、昼夜ともに視認性の向上が図れます。
・縦溝粗面効果により、密粒度タイプの舗装に比べ、タイヤ路面騒音値が低減されます。
【備考】 FFP フル・ファンクション・ペーブ(多機能型排水性舗装)は、(株)ガイアートの製品であり、当社としては、四万十合材センターにより、製造及び施工のみとなります。