『健康経営優良法人2018 大規模法人部門(ホワイト500)』に認定

『健康経営優良法人2018 大規模法人部門(ホワイト500)』に認定

平成30年2月22日

平成30年2月20日、大旺新洋は、経済産業省と日本健康会議が共同で主催する『健康経営優良法人2018』の認定法人として、大規模法人部門(ホワイト500)に認定されました。

大旺新洋では、「ワークライフバランスのとれた“命”と“健康”を守る会社」という健康経営方針のもと、健康診断の有所見者に対する受診勧奨や長時間労働者に対する医師面談の徹底を図っています。

これからも、現在の取り組みを深化させるとともに、保険者との連携を深めることで、社員の健康、会社の健康に努めてまいります。

【健康経営優良法人認定制度について】

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業の法人を顕彰する制度です。